男性と女性

シンプルな結婚指輪を購入するならヨンドシーがおすすめ

カジュアルブランドとして

指輪

シンプルな中の魅力

1972年に日本で誕生したヨンドシーは、老舗ブランドなどと比較するとまだ新しいブランドであり、平均的なジュエリーの価格も比較的リーズナブルな傾向にあります。それゆえに若い世代からの人気が高く、カジュアルなイメージの強いブランドでもあります。そんなカジュアルさの中にもヨンドシーのジュエリーにはさまざまな拘りが秘められており、いつまでたっても色あせない素敵な魅力がたっぷり詰まっています。そんなヨンドシーは結婚指輪を選ぶ際にも最適で、おもなデザインとしては曲線が美しいSラインやアシンメトリーなデザインが特徴的なVライン、ダイヤモンドの輝きを魅力的に引き出すストレートラインなどです。素材のプラチナも純度が高く、ダイヤモンドも厳選された高品質なものを使用しています。さらにヨンドシーの結婚指輪は永久保証があるため、破損などのトラブルに対しても柔軟なサービス対応が可能です。このような特徴があるために、ヨンドシーの結婚指輪はシンプルかつカジュアルなデザインでありながら、スタイリッシュで着け心地も良く、使用しやすいというメリットがあります。そのために指輪そのものの自己主張ははそれほど激しくありませんが、それがかえって指を美しく見せてくれます。しかも引っかかりや違和感などもないので指に吸い付くようなソフトな肌当たりなため、毎日着けていても作業などの負担にならないところが、結婚指輪としては大変魅力的です。

水をコンセプトとして

ヨンドシーの結婚指輪は、純度99%のプラチナと強く輝くダイヤモンドとが使われていることから注目されています。さらに、永遠の愛情を象徴する水をコンセプトとした、流線型のデザインとなっています。永久保証制度もあり、コーティングやサイズ直しといったアフターケアも行われています。